港のある田舎町で7人家族に犬一匹  *VANILLA*名でhandmadeしてます           


by pear-tree
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サプライズ!!

らむねで~す。

宅配のおじさんがお荷物持ってやって来た!
ワンワンワンっていっぱい吠えちゃってゴメンナサイ・・

ボク宛だって!「らむね様」って書いてある

あっ!ポチおにいたんからだ~
d0117954_21193174.jpg


なんだろう??
d0117954_21204299.jpg


ママ!あけて!
d0117954_21212933.jpg


あっ!お洋服!みせてみせて!
d0117954_21234433.jpg


サイズ、ピッタリ!
d0117954_21264342.jpg
d0117954_2127296.jpg


へへッ。ランに着てっちゃった!
d0117954_21302338.jpg


おにいたん、ありがとう!
d0117954_2135684.jpg



らむねの兄弟犬のポチくんからサプライズ!
なんと、おそろいのお洋服をいただいてしまいました。

ラッピングからもう私のドツボで
中身は気絶しそうなくらい可愛くて
これを着た2匹が並んだ姿をみたら
間違いなく気絶します!!


ポチパパ・ママ本当にありがとうございます。

兄弟の再会は必ず実現させましょう!!
[PR]
by pear-tree | 2010-03-27 21:47 | dog

リバティ

私の布好きは母のDNAです。

たんすやケースにたくさんの布が残されています。
鎌倉や京都で買い付けた藍染・ちりめんなどの古布
パッチワーク用に集めたもの
つるし雛用のもの
そしてリバティ

眠らせてしまわないよう
大切に受け継ごうと思います。

リバティのプリントが綺麗なので
ちっちゃな額に入れてみました。
d0117954_20315958.jpg



白い額には私の手持ちのリバティを入れてみました。
d0117954_20331219.jpg

[PR]
by pear-tree | 2010-03-20 20:37 | 母の作品
お知らせが遅くなりましたが

asian*cherryさんが今月OPENされた

おうちshop choonbaan (http://choonbaan-eshizuoka.jp) に

作品を置かせていただいてます。
d0117954_206499.jpg


自宅の一室をご主人とDIYされて
とてもステキなお店です。

いろんなジャンルの作家さんの作品と
cherryちゃんの楽しいおしゃべりで
時間を忘れてしまいそうな空間です。

落ち込んでいた私に
とても貴重なネロリを入れたジェルを
プレゼントしていただきました。

彼女の優しさとネロリの香りで
すごく元気が出ました!!
[PR]
by pear-tree | 2010-03-20 20:16 | handmade

seventeen!

昨日は上のムスメの誕生日でした。

17歳になりました。

高校がお休みだったので、二人だけでお出掛けしました。

最近、好みが似てきたので
菫埜さんでアンティークのレースを買ったり
雑貨屋さんで友人へのプレゼントを買ったり
友達のような感じです。

お昼はとんかつをおごらされてガッツリ食べてました。



家に戻って、ケーキ作り。
リクエストがハンパじゃない!!

使った材料、卵8個・いちご3パック・生クリーム3パック
特大サイズのケーキとなりました。

中に入れたいちご1パックに生クリームをぬりぬり
d0117954_903655.jpg


まだまだローソク立てたいお年ごろ
d0117954_915560.jpg


みんなで美味しくいただきました。
[PR]
by pear-tree | 2010-03-16 09:05 | 日々

母の作品

ご心配をおかけしました。

元気です。

毎日、母のところにお膳とお線香をあげに実家通いです。

残されたままの母のものを見るのも辛いですが
そのままにするには惜しいので
記録として 「母の作品」 のカテゴリを作りました。


父と母の若かりし日の写真を玄関に飾りました

ちりめん古布で作ったテディベアと
うさぎ耳のあかちゃん人形

ちっちゃなふくろうは母のコレクション

d0117954_23205699.jpg


パッチワークの教室で製作した
ゆりかもめをモチーフにしたタペストリー

この作品は市民文化祭で賞をいただき
県立美術館にも飾っていただいたものです。
d0117954_23283871.jpg


いつも座っていたソファに掛けていた
着物をモチーフにしたタペストリー
d0117954_23313066.jpg


この2点だけはみなさんに見ていただきたくて
葬儀場に展示しました。

丁寧に丁寧に作られています。


母の作品や製作ノートを見ていたら
しばらく休んでいた物作りがしたくなりました。
[PR]
by pear-tree | 2010-03-10 23:49 | 母の作品

眠らない夜に…

父を亡くしてから3年と2日
母が旅立ちました。

兄と私と6人の孫達も見守る中静かに…

長い間の闘病生活でしたが、いつも明るく強い母でした。

手先が器用で、和裁 洋裁 編物 パッチワークなんでも丁寧に仕上げていました。
私の物作りの師はすべて母なのです。

長男の嫁としても完璧に家につくす人でした。

子供の頃は厳しくて怖い存在の母でしたが、大人になるちにつれ意味がわかり深い愛情とやさしさを感じました。
それからの私はいつも母を目標にしていました。母を越えることが出来るようになりたいと思っていました。

まだまだ教えてもらいたい事がいっぱいあるのに、静かに眠る母は何も答えてくれません。

夜が明けると本当にお別れです。

もう、お話できない淋しさと感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう、お母さん。
[PR]
by pear-tree | 2010-03-04 03:16